【中古マンションの買取業者おすすめ5選!】相場価格での売却や見積もり査定を行ってくれる会社を厳選比較でご紹介!

中古マンションの汚れている壁紙などは取り換えなければならない?

これから使わなくなった中古マンションを売る際に気をつけておきたいことはかなり多いものですが、中でも売る際のクリーニングについては注意が必要です。

例えば、壁紙などが汚れている際には対処が必要になってくるものなのでしょうか。こうした費用は売買業者で持ってくれるものなのでしょうか。

ここではそんなマンション買取業者を利用する際のポイントをじっくりと紹介しましょう。

 

壁紙の取り換えなどについて詳しくなっておく

中古マンションを売る際に物件がかなり汚いなんてことがあるでしょう。こうした際にはそのまま売らないできれいにしておくことが大事です。中古マンションをきれいにしてから売ることによって買取価格も大幅に高くなることがあります。壁紙の取り換えなどについての費用は買取価格が高くなるので相殺できます。

また、管理会社によってはこうした際にかかる費用を受け持ってくれることもあります。他にも床の清掃なども必要です。長年暮らしていると床がダメになっているなんてことも多いもの。こうした物件を知らないまま売って「瑕疵がある」と訴えられても仕方ありません。

床をしっかりときれいにすればもちろんより高く売れるようにもなってきます。特に水回り周辺のフロアリングはだめになりやすいので重点的に清掃しておきましょう。こうしたクリーニングを一括で依頼できるような業者もあります。

業者に清掃をお願いすればより早く仕上がりますしでき上がりも良くなります。これから物件を売る際には是非とも業者に依頼して部屋をクリーニングしてもらうと良いでしょう。また、退去する際にはモノも残さないようにしておきましょう。

余計なモノを置いておくと勝手に処分されることもあります。とはいえ、家具などによっては買取時に一緒に買い取ってもらうことによってより高く物件が売れることもあります。例えば、冷蔵庫やベッドなどです。

こうしたものは動かしにくいですから物件を中古マンション買取業者に売る際に相談して「一緒に買い取ってもらえないか」と聞いてみると良いでしょう。

 

どのくらい取り換え費用などがかかってくるのか

壁紙の取り換えは一体どのくらい費用がかかるのでしょうか。こうしたことはかなり気になるものですが、実際にはそこまで高くありません。まず壁紙は4LDK程度の部屋であれば10万円程度ですることができます。もちろん規模が大きい物件ならばより高くなるものの壁紙の取り換えは実はそこまで費用的にかかりません。

また、壁紙の取り換えは自分ですることもできます。取り換えを自分ですることで余計な費用の捻出も避けられるのでおすすめです。取り換えする壁紙の色ですが、これは物件によってケース・バイ・ケースです。

しかし、どのマンション買取業者でも喜ばれるのが白色の壁紙です。白色の壁紙にしておくことで最も高く売れるようになってくることでしょう。もしもすでに売ろうとしているマンション買取業者が決まっているならば業者と相談して壁紙の色などについても話し合っておきましょう。他にフロアを総張り換えする際にはより費用がかかります。

これは4LDKならば20万円以上かかることも。フロアリングの張り換えも用いる素材によって全くコストが変わってきます。ちなみに物件によっては勝手にフロアリングを張り換えると管理会社からクレームがついたりすることがあるのでマンション規約を確認しておくと良いでしょう。

更に電気系統がだめになっているなんてこともあるでしょう。こうした際には更に費用もかかります。電気系統の取り換えは管理会社としっかり相談も上で行うようにしてください。

 

リノベーションをして物件を更に魅力的にする

リノベーションもついでにしておくことをおすすめします。リノベーションをすることによって大幅に売値が高くなることがあります。また、現状では売れないような物件であってもリノベーションをすることで売れるようにもなります。

リノベーションもそこまでコスト的にかからないのでトライしてみると良いでしょう。特に和風を洋室にするといったようなリノベーションはおすすめです。

また、部屋を改築してみるのも良いでしょう。このようなリノベーションは成功すれば物件価値が2倍以上になるなんてことも珍しくありません。いずれにしても物件を売る際にはしておきたいことが多いです。

もしもこれから売る予定があるならばかなり前からスケジュールを立てておくと良いでしょう。

 

物件を売る際のポイントについて知ることは大変大事です。例えば、壁紙などは取り換えしておく必要があります。他にも物件によってはリノベーションをしたほうが良いことも。壁紙だけでなくフロアリングの取り換えなどもしないといけないこともあります。

このようにやることが多いですが、管理会社などとしっかり相談の上でこうしたことは行うようにしておいてください。物件に寄っては自由にリノベーションなどをしたりすることができないなんてこともあるので気をつけておきたいところです。

 

サイト内検索
中古マンション買取業者ランキング!
第1位 カウカウ
記事一覧