【中古マンションの買取業者おすすめ5選!】相場価格での売却や見積もり査定を行ってくれる会社を厳選比較でご紹介!

中古マンションを不動産に買取してもらうメリットとデメリット

自分の所有しているマンションを売りたいと考えているとき、経験のない人にとっては、どこに売ったら良いかわかりません。

出来るだけ高い値段で買い取ってもらうのが一番良いのですが、そうするためにはどのような点に注意をすれば良いのでしょうか。

中古マンションを買い取ってもらうときのメリットとデメリットも含めて解説します。

中古マンションの買取と、その注意点

まずは中古マンションの「買取」とはどういう意味なのでしょうか。

自分の所有する不動産物件を売る場合には、主に2つの方法があります。

一つは「仲介」といって不動産屋に依頼して買い手となる人を探してもらう方法です。

この場合ですと、買い手が見つかるまではその中古マンションは売れないことになるので、現金が入ることはありません。

もう一つの方法は「買取」という方法です。

買取の場合は売りたい中古マンションを、不動産屋が買い取ってくれるシステムです。

ですから仲介のように買い手を見つけてもらう必要がなく、すぐにその不動産を現金化出来ます。

不動産屋に買い取られた中古マンションは、修繕されて売りに出されたり、賃貸に出されたりなど2次利用されることが多いです。

ではその買取を依頼する業者は、どのような所に頼めば良いのでしょうか。

大事なことは、その売りたい中古マンションが所在している地域および近隣の不動産屋を、まず当たってみることです。

なぜなら、地域に密着した業者ならば、その地域の中古マンションだけではなく、そのほかのいろいろな物件に対しても、正確な価値が良くわかっているからです。

もしその地域に詳しくない業者に、中古マンションを売ってしまった場合には、実際の価値よりも安い価格で買い取られてしまう恐れがあるのです。

ですから中古マンションを売却するときに、必ずその地域密着の業者に買取を依頼することが大事であると言えます。

不動産買取のメリットとはなにか

買取のメリットにはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

まず第1に考えられるのは、その迅速性にあるといって良いです。

仲介の場合は買い手が見つかるまで待たなくてはならなくなりますので、すぐに売りたい中古のマンションを現金化したい場合には、仲介を選んでしまうといつになったら現金化出来るのかわかりません。

しかし、買取の場合は不動産屋が買い取ってくれますので、すぐにでも現金化したい人にとってはうってつけの方法であると言えるでしょう。

その他のメリットとしては、資金計画が容易に立てられるということでしょう。

買取に出した場合にはその物件の売却価格が明確であるために、次の計画が立てやすくなります。

売却して次の物件を考えていたり、引っ越しなどを考えている人にとっても適しています。

そのほかにも物件を売りに出していることを、近所に知られたくない人にとっては良い方法です。

物件を仲介で売りに出してしまうと、広告などに掲載されてしまうので、プライバシー確保が難しいケースが出てきます。

誰にも知られずに売りたいと思っている人にとっては、この方法は適したやり方でしょう。

それ以外にもメリットはあり、それは瑕疵担保責任がないということです。

瑕疵担保責任とは、売却した物件に何か不都合な点があった場合には、その責任は売主が保証するというものですが、買取の場合はその保証がないのでとても安心でき、リスクも軽減出来るのです。

不動産買取のデメリットとは何か

デメリットも見ていきましょう。

しかしデメリットに関しては数少ないのが特徴です。それは普通の仲介での売却に比べて、売値が安くなってしまうということです。

その理由は買取の場合には、買い取った物件を不動産屋が修繕などを施して、再び売りに出したり貸しに出したりしますが、その修繕費用がその売値に含まれていると考えれば良いでしょう。

その修繕費用を引いた分が売主に入るという仕組みです。

ですから仲介に比べると、売主に入る金額は少なくなると考えておいてから、行動に移す方が良いです。

では仲介に比べるとどのくらい安くなってしまうのでしょうか。

それは約20パーセントほどであると言われています。業者によってはそれ以上に安くなることもあります。

それが嫌であれば、仲介での売却を選んだほうが良いでしょう。

しかしすぐにでも物件を現金化したい人ならばこのシステムを選んだほうが、スピーディーに事が進みます。

買取を依頼する場合には、このように安い金額になってしまうのが、デメリットなのです。

ですから業者に依頼する場合には、相見積もりを取ってもらうことにしたほうが良いでしょう。

出来れば5社くらいの業者に見積もりを取ってもらい一番高く買い取ってくれる業者に、依頼しましょう。

もちろん業者によって、買い取ってくれる金額は、大きく異なることもありますので、中古マンションを査定してもらうときには地元の業者に、きちんと相談に行くことが大事です。

サイト内検索
中古マンション買取業者ランキング!
第1位 カウカウ
記事一覧