【中古マンションの買取業者おすすめ5選!】相場価格での売却や見積もり査定を行ってくれる会社を厳選比較でご紹介!

中古マンション買取の現金化はどれくらいかかる?

まとまったお金が急に必要になる時、手持ちの不動産を売却してお金を作る人がいます。

一般的に売却する際、買主が現れいくつか条件が合わないとうまく成立しないものです。

中にはいついくらで売れるのか心配している人も多いでしょう。

そのような場合不動産会社が買主になって販売活動を行わない状態で売却できる買取がおすすめです。

売却する時期に関して融通がきくので便利です。

 

仲介を利用するとさまざまなステップが必要

不動産の売却として、一般的に仲介法があります。

まず不動産会社に問い合わせし、査定を行って売却依頼を決断したら不動産会社と契約を締結するという流れです。

契約を締結した後マンション売却になるのですが、折り込みチラシやネットなどを利用して販売活動を行ったり購入したい希望者を募集することができます。

反響があったら希望者は内見することができ、希望者に応じて都度対応しなければいけません。

希望者との条件が合致すると売買契約することが可能です。

この際、金額の価格交渉を行ったり、引渡し日の調整を行うのですがなかなかスムーズにはいきません。

引渡し日まで借入金を返済したり、抵当権の抹消などの必要な手続きを行います。

登記手続きや室内の確認などを行い、手数料といった諸費用を払うと手続きは完了です。

仲介を利用するとさまざまなステップが必要になるので、残代金受取まで2~4ヶ月ぐらいかかるかもしれません。

 

早めに現金化したいなら買取がおすすめ

なるべく早めに現金化したいなら買取がおすすめです。

仲介は売却期限まで余裕がある人なら問題ないですが、すぐに売却したい場合必要なお金が用意できない可能性があるので注意が必要です。

買取を利用すると販売活動を通じ希望者を応募せずに不動産会社が買主になるので、例えば内見する場合不動産会社のスタッフが1回見るだけで終わります。

抵当権などの登記設定がないなら、売買契約から3~5日ぐらいで代金を受領することができるでしょう。

尚、抵当権などの登記設定がある場合、抵当権の抹消手続きを行わないと売却することはできません。

担保が付いていると抹消する手続きで2週間はかかるので注意が必要です。

代金の受取は銀行振り込みや現金などから選択することが可能です。

買取において注意するべきポイントとして、不動産会社は再販事業用物件扱いで購入するので、価格が仲介で提示された価格より低くなるケースが高いと言えます。

仲介の場合売主の希望金額から販売をスタートするので、多少金額を見直すことがありますが高めに売却することができるでしょう。

中には査定額で売却されることもないですが、少しでも高く売却したいと考えているなら仲介の方が適しています。

何を優先するかによって自分に合った売却方法は異なってくるので、早めに現金化したいなら買取を選択し、高く売却したいなら仲介がおすすめです。

 

トラブルに巻き込まれないよう注意が必要

不動産売買に関してよく分からなかったり、利用するのが初めての人なら買取がおすすめです。

近年インターネットを利用するとすぐに見積もりすることができる「不動産一括査定サイト」があるので利用してみると良いでしょう。

若い世代の人にも中古マンションを購入し売却する人たちが増えているので、第三者の目から選んだ業者を選択することができたり、すぐに価格を知ることができるのでいろいろなメリットがあります。

一般媒介契約の場合は売却する際にそれほどトラブルは多くありません。

売却する際、囲い込みや契約延長からの仲介手数料増大といったトラブルがいくつかありますが、専任媒介や専属専任媒介契約などによって生じることが多くあります。

これに対し利用者自身が購入者探しを自由に行うことができる一般媒介契約だと、何かしらのトラブルが起こりにくいと言われています。

不動産売買になれているベテラン利用者なら売却を選んでも、囲い込みといったトラブルに巻き込まることはないでしょう。

確実に早く売りたいなら買取がおすすめで、リノベーションなどの時間や手間がかかる準備を行うことはなく、現状のまま中古マンションを提供することが可能です。

うまくいくと1週間ぐらいで売買契約することができるでしょう。

媒介契約を利用してもなかなか購入者が集まらない古いマンションの場合、値下げを依頼されたり囲い込みなどのトラブルに巻き込まれる傾向があるので、広告を出さずに業者と交渉を進めていくとスピーディーに現金化することが可能です。

 

早めに現金が必要なら仲介より、不動産会社が買主になって売却できる買取がおすすめです。

融通がきくので便利で、いろいろなトラブルに巻き込まれる可能性が低いでしょう。

仲介を利用するとさまざまなステップが必要になり、残代金などのすべての金額受取まで2~4ヶ月ぐらいかかるかもしれません。

買取にはいろいろなメリットがあり、必要な手続きが少なく不動産売買の初心者向けと言えます。

リフォームせずにそのままの状態で売却することができ、値下げを依頼されるようなこともありません。

 

サイト内検索
中古マンション買取業者ランキング!
第1位 カウカウ
記事一覧